natureのぱん。

カテゴリ:教室 MENU( 110 )




チェリさんとの思い出が詰まってます。

大事なことを思い出しまして
またまたクリスマスレッスンのお話になりますが…
今回のプレート
実は松江のチェリさんとの思い出がいっぱい詰まってるんですよ

e0241285_16251849.jpeg
まずプレートを乗せている金のチャージャー
レッスンをイメージしながら、自由が丘の雑貨屋さんで一緒に見つけたもの
これを使うと決めていました
チェリ展から戻っても、むしろこれしか決まってなかった不安な日々(笑)

e0241285_15383761.jpeg
合わせたお食事にもこだわりが
里芋ポテトサラダは、夜ごはんにチェリさんが作ってくれたものをヒントに
里芋がおもしろい!と思って
ゆず胡椒を使い、蓮根の素揚げをトッピングしてアレンジしてみました

チーズトーストのブドウを刺したピン
これはスペイン料理のピンチョスを食べて、ふたりで盛り上がった思い出
とにかくピンを使いたかった!
その結果がこちらです(笑)
一緒に張り切って買ったピンですもの
刺しましたわ(笑)

そしてパングラタン
どうやってお出ししようか悩んでいたところ
「食べきりサイズで作ったら、うれしいと思うよ」
と、アドバイスをいただいて
チェリ展から戻って、いろんな大きさで作っては試食する日々(笑)
最終的には、みなさんにもパングラタンを作るお手伝いをしていただいて
楽しいメニューをご提案できたかなと思っています

e0241285_15393180.jpeg
あ。ちなみに
テーブルのこの赤いキャンドルホルダー…
チェリさんが「お部屋に飾ってね」と、プレゼントしてくださったもの
でも実はこれ、壁に飾るオーナメント
紐がついてます(笑)
わが家には飾るところもなくて、急きょキャンドルを乗せるという形に
(もちろん、火はつけておりません)
とても華やかに彩ってくれました
チェリさんの想いも一緒に詰まったテーブル
見守られているようで心強かったです
ありがとうございました

CherryCherryさんも、今日でレッスン終了かしら
あの空間でのレッスン、楽しかっただろうなぁ
またゆっくりお話ししたい!



ここにきてプリンターが壊れ、大ピンチ!
いろいろ試してみたけど買い替えですって
レッスン終わっててよかったけど、今じゃなくてもね
エアコン、スマホ、プリンター…
当たり年です(泣)





by nature-67 | 2018-12-27 17:02 | 教室 MENU

12月ランチレッスン終了です。

e0241285_04111662.jpeg
イヴは夫婦で一日大掃除していた、わが家(笑)
窓も冷蔵庫も玄関もお風呂もピカピカです!
頑張った夫のリクエストで今夜はミートソースを作りました
そしてお付き合いで買った恒例のケーキ…
さほど特別感はない、わが家のごはん事情(笑)
みなさんクリスマスはどのように過ごされましたか

レッスンでは、私もクリスマス気分を味わえました
今月は大きなパンにチャレンジ
見た目よりソフトなグラハムブレッド
ほんのり甘くて香ばしい、大好きなパンです
楽しかったレッスンを振り返ります

e0241285_15352656.jpeg
グラハム粉は下処理が大事
そのまま練りこむと、ぼそぼそで舌触りも悪くおいしくないんです
牛乳に浸しておく
これだけしておけば、後は工程も変わらず簡単ですよ
ほかの材料と一緒に、いつも通り手ごねからスタート

e0241285_15320300.jpeg
生地が多くてちょっと大変かと思ったけど…
いつの間にか、みなさん上達されていて(嬉!!)
お手伝いすることも少なくなってきました

発酵をとって丸めなおしたら
ライ麦粉をふるったカゴに入れて模様をつけます
パン屋さんみたいな仕上がりになりますよ
これだけでも気持ちが上がりますよね

e0241285_15321213.jpeg
最終発酵後、天板に移してクープを入れます
ちょっと緊張の瞬間(みなさん無口でわかりやすい 笑)
浅すぎず深すぎず…

比較的強めの生地なので、クープも入れやすかったと思います
一度に入れようとせず、何度かなぞることできれいに切ることができますよ
クープはガスの抜けどころができて、膨らみがよくなります
入れないと目が詰まった重たいパンになるかな
見た目だけでなく、クープの役割って大事(笑)

e0241285_15354590.jpeg
お気づきの方もいらっしゃると思いますが…
このレッスンは、作業が少なくて(汗)
空いた時間に、他に何か出来ないかなと考えて
浮かんだのが、パングラタン作り

e0241285_15361461.jpeg
パンは同じ生地を小さく分割して、私が焼いておきました
クープをいろいろ入れて、表情を変えてみましたよ

e0241285_15362705.jpeg
フタの部分をカットして
ぐっと押し込んで器にします
くり抜かないからとっても簡単
全部食べられて、無駄もなくていいですよ

e0241285_15363635.jpeg
作っておいたグラタンを詰めます
かぼちゃ、サツマイモ、ブロッコリー、ベーコン
お野菜がごろごろ
シュレッドチーズをのせて、フタも一緒にトーストしたら完成

e0241285_15364546.jpeg
合わせて、おつまみ感覚でいただけるチーズトーストもご紹介
ブルーチーズと、ラクレットにも似たアボンダンスというハード系のチーズ

e0241285_15365337.jpeg
焼き上がりに、はちみつとローストクルミをのせて

e0241285_15322904.jpeg
きれいに焼けたグラハムブレッドを眺めながら
いただきましょう

e0241285_16251849.jpeg
いつもより、ちょっと豪華なテーブルでおもてなし

e0241285_16001902.jpeg
大人クリスマスをイメージしてみました(笑)

e0241285_15383761.jpeg
パングラタンが主役のクリスマスプレート

e0241285_04045572.jpeg
ふたを開けると、とろとろチーズ
手で持って食べられるのもいいところ
見えませんが、大ぶりの野菜がたっぷり入ってますよ
この香ばしく焼けたフタがまたおいしいんです
他のおかずをのせて召し上がっていただきました

チーズトーストには、フレッシュのブドウも一緒に
この甘さとチーズの塩気がたまらないんですよね
カマンベールもおすすめ
焼くことで出るグラハムのザクザク感とよく合います

里芋のポテトサラダには、ゆず胡椒をきかせて
素揚げしたれんこんをアクセントに添えました
ちょっとおつまみ感覚で
見た目、かわいいでしょ(笑)

e0241285_17231567.jpeg
人参サラダはピーラーで大きくカット
味付けは市販のハーブソルトとレモン汁、太白ごま油
千切りより簡単なのに、ちょっぴり華やか(笑)

ガラスの器にはブルグルサラダ
茹でたブルグルに、クミンとコリアンダーのスパイス
きゅうりやトマトと和えたプチプチ食感のサラダ
味はタブレに似た感じかしら

メインはパテ・ド・カンパーニュ
鶏のレバーと豚ミンチ、たくさんのハーブや香辛料
ベーコンで包んで蒸し焼きしたものです
なかなか時間がかかるので、私も特別な時だけつくるお料理
これをダークチェリーのソースで召し上がっていただきました
お店では粒マスタードやピクルスが添えてあることが多いけど、私はこの食べ方が好き
お肉にとっても合うんですよね

e0241285_15392105.jpeg
あ。スープ、スープ!!
忘れてました(汗)
カリフラワーを使った豆乳のポタージュ
わざと粗目に残し、歯ごたえを楽しんでもらいました
カリフラワーは大人になってから美味しさに目覚めたお野菜(笑)

e0241285_02315530.jpeg
「どれから食べよう…」
みなさん迷っておられましたね(笑)
お話も弾んで楽しそうでした
うれしい光景

e0241285_15404996.jpeg
テーブルに、ホワイトクグロフも並んでいたのわかりましたか
こちらを冷やして、デザートに

e0241285_16062545.jpeg
ケーキのようなパン
中にはフルーツたっぷり
温め直した甘酸っぱい林檎のシナモン煮と、アイスを添えています
このデザート大好きなんですよね
おなかいっぱいでもペロリです

e0241285_06571776.jpeg
お料理のプレートに目が行きがちですが…
グラハムブレッドが主役ですよ(笑)
こんな風に形を変えて作った方もいらっしゃいました
大きいパンを囲んで、みんなで分けて食べるシアワセ
クリスマスのテーブルにピッタリだったかなって思っています

特別な日でなくても、普段のパンとして
大きく焼いてもよし、プチパンにしてたくさん作るのもよし
そのままよりも焼くことで出る香ばしさがくせになるパンですよ
私はシンプルに、トーストして冷たいバターをのせて食べるのも大好き!
みなさんも、いろんな食べ方を試してみてくださいね
そして、おいしい発見があったら教えてね(笑)
ぜひ!

e0241285_16064277.jpeg
親子でご参加くださった方もいらっしゃいました
イヴは一緒にパングラタンを作ったんですって!
うれしいご報告いただきましたー♪
他にも、パングラタンを作った方多かったみたい
あと林檎のシナモン煮も (パンではないけどね 笑)
素敵なクリスマスになりましたね

e0241285_15405958.jpeg
ささやかではありますが
nature+のクリスマスいかがでしたか
私もみなさんと過ごせて嬉しかったです
お忙しい中、ご参加ありがとうございました

1月は肉まんからスタート!
あつあつを頬張りましょう
来年も手作りパンのある暮らしを楽しんでもらえますように




by nature-67 | 2018-12-25 23:12 | 教室 MENU

シュトレンレッスン終了です。

e0241285_00242085.jpeg
11月も終盤、ぐっと冷え込んできましたね
街中でもクリスマスのディスプレイをよく目にします
今月のレッスンは、シュトレン
少しずつ食べながら、クリスマスのアドベント期間を楽しむ発酵菓子です

e0241285_00243480.jpeg
色とりどりのフルーツ
なるべく綺麗な色のものを揃えてみました
スパイスにはカルダモンとナツメグ
そしてバニラオイルの甘い香り
この時点でもう食べたい!とおっしゃていた方…
ほぼ全員(笑)
いい香りがしましたね

e0241285_00251549.jpeg
このフルーツを生地にたっぷりと練りこみますよ

e0241285_00245438.jpeg
丸めてホイロへ
ふっくら、ひと回り大きくなればOK

e0241285_00253874.jpeg
2つに分けて型に入れ、最終発酵
天板をのせて焼成します
紙の型なんですけどベーキングシートを敷けば何度も使えて便利なんですよね
みなさんには新しいものをお持ち帰りいただきました
復習しなくても、なにかの小物入れにでも使ってね(笑)

e0241285_00254646.jpeg
綺麗なキューブ型に焼けました
ここからが忙しい!
温かいうちに澄ましバター
そしてきび砂糖をまぶしつけます
冷めてからの作業では、しっとりさが違ってきます

e0241285_00255678.jpeg
しっかり冷まして粉砂糖で雪のようにお化粧します
ようやく完成

e0241285_00261059.jpeg
発酵を待っている間や焼成中に、ラッピングを選んでもらいましたよ
それぞれ個性があって、見ていて楽しかったです
みなさんは集中して無言だったけど(笑)

e0241285_00271235.jpeg
最終日にはまた斬新なデザイン!
真っ赤な大振りのリボン
よく見るとパーティーバッグのようになっていました
遠目からだとポインセチアにも見えて、クリスマスにピッタリ

e0241285_00272566.jpeg
こちらも躍動感ある作品
同じペーパーで作ったリボンが付いてます
さらには!
トナカイがクリスマスプレゼントを運んでいるという、なんとも細かな設定
どうやらサンタがトナカイごと忘れて行ったらしい…
そんなイメージだそうです(笑)

e0241285_03385393.jpeg
テーブルにもサンタがどんどん増殖しまして(笑)
賑やかになりました

e0241285_00274238.jpeg
シュトレンは作りたてより10日ほど置くと、味が馴染んで美味しくなります
コーヒーはもちろん
紅茶やホットワインといただくと美味しいですよ

e0241285_00275154.jpeg
くるみとのペーストを包んだヌスシュトレンもご試食いただきました
こちらはシナモンとラム酒の風味が効いていて、よりお菓子に近いかな
いかがでしたか

日毎に味わい深くなるシュトレン
ラッピングを崩すのはもったいないけれど
少しずつ食べながら、楽しいクリスマスをお迎えくださいね
そしてよければ、おうちでも作ってみてください!

楽しい時間でした
ご参加、ありがとうございました




by nature-67 | 2018-11-23 09:02 | 教室 MENU

トナカイさん。

e0241285_20371531.jpeg
連日、可愛いシュトレンが仕上がってますよ
みなさんイメージを膨らませて、集中!
ラッピングの時間は無言か、独り言が多いかな(笑)
いつも遠くから見守っております

e0241285_20373420.jpeg
AVRILの糸を重ね、くるくると
トナカイが引くソリのハーネスをイメージしたそう
カラフルでポップな感じが楽しい気持ちになりますね

「トナカイさんが運んでくれたXmasプレゼント」
またテーマ、聞いちゃいました(笑)

e0241285_20462989.jpeg
試食のシュトレン
日を追うごとに味わいが変わってきてますよ
スパイスがなじんで、まろやか
生地もバターケーキのようで、しっとり
みなさんのシュトレンは、もう少し我慢かしら…
そろそろ食べたいですね!




by nature-67 | 2018-11-17 20:52 | 教室 MENU

大人クリスマス。

e0241285_01363619.jpeg
シュトレンレッスンも後半戦
この日は、お友達同士でのご参加でした
おひとりは関西から、ご旅行中とのこと!
貴重な時間、レッスンに参加くださり嬉しかったです

e0241285_01370207.jpeg
大ぶりなレースのリボンがとっても上品
手前のペーパーの重ね方も、くるくるリボンもステキ

テーマは「大人クリスマス」
ジュエリーBOXをイメージして作ったそうですよ
高級感がありますよね

e0241285_01365491.jpeg
水色×シルバー、赤×ゴールド
オーナメントをつけて、クリスマス感をUP!
全く違う色合いだけど、統一感がありますよね

こちらのテーマは「初めてのクリスマス」
あら…。
いつからテーマをお聞きするようになったのかしら(笑)
でもみなさん、案外さっとお答えいただくので楽しいです

今回は、偶然にも水色と赤の組み合わせ
どちらもちょっと大人なイメージ
さすが仲良しさん、気が合いましたね

e0241285_01364568.jpeg
この時間が想い出のひとつになれば嬉しいです
またおでかけの際には、ぜひいらしてくださいね
自分だけのオリジナルシュトレン
おいしく召し上がれますように




by nature-67 | 2018-11-17 20:12 | 教室 MENU

サンシュユの実。

e0241285_02443415.jpeg
今日もかわいいシュトレンキューブが並びました
「ラッピング苦手」という方もおられますが
出来上がるとそんなことは微塵も感じられず…
むしろ相当可愛く仕上げてくるというパターン多し(笑)
和を取り入れたモダンなラッピングもステキでしたよ

みまちゃんが持ってきてくれた赤い実のサンシュユ
クリスマスの雰囲気にピッタリ!
お花は黄色くて、つける実は赤いんですって
「ツリーの下でパーティー気分だな」と、盛り上がりました(笑)
いつもありがとう

崩すのはもったいないけれど
ご家族やご友人と楽しんでくださいね
おいしく召し上がれますように






by nature-67 | 2018-11-11 23:52 | 教室 MENU

STAR★軍団。

e0241285_01531531.jpeg
「なんか、オールスターって感じ♪」
参加してくれたあっちゃんが、つぶやいてました(笑)
それぞれの個性が出ていて面白いですね

e0241285_01523070.jpeg
e0241285_01523992.jpeg
雨でお部屋が暗く、上手に写真が撮れてませんが(泣)
みんなかわいい作品に仕上がりましたよ
早く食べたいと思うけど(笑)
少しの間、お部屋に飾って楽しんでね

e0241285_07543103.jpeg
e0241285_07544071.jpeg
今夜はわが家でごはん会
そろそろ準備始めようかな




by nature-67 | 2018-11-10 07:12 | 教室 MENU

くるみたっぷりヌスシュトレン。

シュトレンのレッスンがスタートしました
ご試食分も食べごろになりましたよ

e0241285_19345220.jpeg
こちらはレッスンとは違うレシピのものですが
くるみのペーストたっぷりの『ヌスシュトレン』
ヌスは、ドイツ語で木の実という意味
アレンジしたものも召し上がっていただこうと思って
準備しておきました

e0241285_06190799.jpeg
細かく刻んだくるみを焚きながら

e0241285_06191545.jpeg
さらに、レーズンやラム酒、シナモンを加えて煮詰めています
これだけでもおいしくて、味見が止まらない(笑)

e0241285_06185464.jpeg
シュトレンの生地にのせ、くるくる巻いて

e0241285_06194455.jpeg
キューブの型に入れて焼きました

e0241285_06200838.jpeg
熱いうちに溶かしバターを塗ってから

e0241285_06201685.jpeg
おいしいお砂糖をまぶしつけます

e0241285_15055633.jpeg
最後は粉砂糖
真っ白な雪を纏ったように仕上げて完成です

e0241285_19350381.jpeg
もちろん、レッスンと同じものも召し上がっていただきます
こちらはスパイス香る、バターケーキのような味わい
どちらもしっとり、おいしく仕上がってますよ
作るのも、食べるのも、おしゃべりも(笑)
楽しみにお越しくださいね






by nature-67 | 2018-11-09 23:32 | 教室 MENU

10月ランチレッスン終了です。

e0241285_11004891.jpeg
今月のレッスンは、きんぴら胡麻チーズ
大好きなお総菜パンです
みなさんも楽しみに参加くださいました

e0241285_15084377.jpeg
いつも通り、手ごねからスタート
黒ごまたっぷり練りこみますよ
べたつく生地にも躊躇うことなく、みなさんきれいに捏ね上げました
いつの間にか、こね方が上達されていて
見ていて嬉しくなった瞬間(嬉!!)

発酵をとった生地は、柔らかくて伸びやか
ずっと触っていたくなる、気持ちのいい生地なんです

e0241285_15085927.jpeg
伸ばした生地で、きんぴらを包んでいきますよ
作っておいたきんぴらごぼう
パンに負けないように、ほんの少し濃いめの味にするのがポイント
さらにマヨネーズを和えて使います
そして、味見も大事
おうちで作るときの参考になりますからね
トッピング用に少し残すのを忘れないように
でも食べ過ぎて、なくならないように注意してね(笑)

e0241285_15090861.jpeg
仕上げ発酵をとったら、きんぴらを飾って
さらに、こぼれるほどのシュレッドチーズをのせます
落ちてしまっても大丈夫
生地につけておけば、チーズのおせんべいに
これも楽しみのひとつだったりします
天板をのせてオーブンへ
どんな風に焼けるかは、開けてみてのお楽しみ

e0241285_17331039.jpeg
きれいな焼き色
見事なカリカリチーズのおせんべいが出来ましたね
温かいうちにいただきましょう

e0241285_19192847.jpeg
今回のランチプレートはこちら
里芋のグラタン、雑穀とお豆のマリネサラダ
きんぴらに合わせ、ちょっぴり和を意識してみました

e0241285_15093963.jpeg
ぎっしり入ったきんぴらごぼう、見えるかしら
噛むごとに「パリッパリッ」と、おいしい音が響いていました
食べごたえがあるように、ごぼうは大きめのささがきにしています
包むときは大変そうでしたけど(汗)

チーズと胡麻ときんぴらごぼう
どうしてこんなに仲良しなんでしょうね
みなさん、もうひとつ手が伸びそうな勢いでした(笑)

e0241285_15104342.jpeg
ココットには里芋のグラタン
お葱と小松菜、炒めた鶏のひき肉が入っています
里芋は大きめにカットして、存在感を
ベシャメルソースの隠し味に白みそを加えていますよ
味付けは塩コショウとほんの少しの鶏がらスープ
ゆず胡椒を、お好みでのせていただきました
ピリッと味も締まっておいしいんですよね
わが家の定番メニューです

e0241285_15120143.jpeg
お豆と雑穀のマリネサラダ
みじん切りの玉ねぎとパプリカ、レンコンをオリーブオイルで炒め
途中、ゆでた雑穀やお豆も加えて岩塩、寿司酢、少しの昆布茶で味付け
オリーブオイルを回しかけて冷まし、さらに米酢で酸味を足して調整
いただく直前に水菜と和えました
ほくほくのお豆と、もちっとした雑穀
お腹もいっぱいになりますよ

e0241285_15125024.jpeg
ローズマリーを使った、なめこのコンソメスープ
最後に卵を溶き入れて、バターでコクを加えています
なめこが洋風に変身
温かいスープがおいしい季節になりましたね

e0241285_15102854.jpeg
アツアツはもちろん、冷めてからもおいしいきんぴら胡麻チーズ
天板でフタをするので水分が閉じ込められて、しっとりと仕上がるんですよね
翌日リベイクしなくても、そのまま楽しめます

e0241285_15092318.jpeg
手が込んでいるように見えますが、至って基本の工程
きんぴらを作るときには多めに準備して、ぜひパンも焼いてみてくださいね
ごぼうをれんこんに変えたり、豚肉を加えてボリュームを出してみたり
七味などでアクセントをつけたアレンジもおもしろいですね

大変だったら、食パンにきんぴらマヨネーズと胡麻、チーズをのせてトーストしても
マヨネーズは多めがおいしいかな
もしくは、食パンにマヨネーズを塗ってもいいのかも
手軽にこのマリアージュを楽しんでもらえるだけでも嬉しいです
ご報告お待ちしてますね!

今月も楽しい時間をありがとうございました
ワタシもきんぴら胡麻チーズいっぱい食べられて幸せでした♪

e0241285_10190699.jpeg
11月はクリスマスに向けてシュトレンを作ります
とってもかわいいキューブ型
思い思いのラッピングで仕上げましょう
贈りものにも喜ばれますよ
まだ少し空きもあるので、お問い合わせくださいね








by nature-67 | 2018-10-30 09:52 | 教室 MENU

美味しく仕上がってます。

e0241285_03303601.jpeg
今月のレッスンも、順調にスタートしてますよ

e0241285_03305672.jpeg
胡麻生地の中には、たっぷりのきんぴらごぼう
そして最後は溢れるほどの、もりもりチーズ

e0241285_04022180.jpeg
平たく焼いた、おやきパン『きんぴら胡麻チーズ』
とっても美味しく仕上がってます!

これからご参加くださるみなさん
楽しみにいらしてくださいね





by nature-67 | 2018-10-20 19:02 | 教室 MENU

手作りパンのある暮らし   パン教室 nature plus
by nature67
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

2月 ランチレッスンご案内。
at 2019-01-15 07:52
お寿司が食べたい。
at 2019-01-13 23:22
七草プラス。
at 2019-01-08 10:32
こちらも一緒に。
at 2019-01-06 14:02
初焼き。
at 2019-01-06 11:52
nature+ パンcoll..
at 2018-12-31 23:22
movie。
at 2018-12-31 23:12
チェリさんとの思い出が詰まっ..
at 2018-12-27 17:02
レッスンの後は。
at 2018-12-27 09:42
リクエストごはん。
at 2018-12-27 07:32
12月ランチレッスン終了です。
at 2018-12-25 23:12
1月 ランチレッスンご案内。
at 2018-12-20 07:22
明け方のクグロフ。
at 2018-12-15 05:52
サヨナラの雨。
at 2018-12-04 14:32
HARAさん。
at 2018-11-30 05:52
冬をイメージ。
at 2018-11-29 12:32
こだわり。
at 2018-11-29 08:32
白胡麻あんと黒胡麻あん。
at 2018-11-29 08:12
さあ出発。
at 2018-11-28 18:22
改良中。
at 2018-11-23 14:32

検索