natureのぱん。

<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧




焼き納め。

e0241285_13311282.jpeg
昨日はパンの焼き納め。
試作で未完成だった、プルーンとイチジクのパン。
フルーツぎっしりのものが作りたくて、さらにレーズンも加えてみることに。
赤ワインに漬け込んだフルーツと、ローストしたクルミをたっぷりと。

e0241285_08371274.jpeg
グラハム粉とライ麦粉の全粒粉が4割ほど。
やや重みを持たせつつも、ザクザクッとした食感も楽しめる生地。
クッペ型にして、クープを木の葉の模様に入れてみました。

e0241285_08372906.jpeg
コロンとした可愛いサイズ。
持つとずっしり!

e0241285_08504631.jpeg
クラムを確認してみる。
なかなかいい感じに出来たかも!
薄くスライスして、クリームチーズでお味見。
この組み合わせ、美味しいに決まってますよね(笑)

はじめザクッと、噛みしめるとムチっとした食感で、フルーツもしっかり楽しめましたよ。
赤ワインの風味がもう少しあってもよかったかな。
かなり完成イメージには近づいてきました。
あと少し。
来年の課題デス。
お正月の間に忘れないようにしなくちゃ(笑)

とりあえず、この子たちは帰省のお土産に。
友人達にお毒見してもらおっと(笑)

[PR]



by nature-67 | 2016-12-27 14:22 | おうちぱん

メリークリスマス。

e0241285_00231424.jpeg
みなさんはどんなクリスマスを過ごされましたか。
わが家は、いつも通りの穏やかな週末でした。
朝は甘いパンとコーヒーで目を覚まし。
(それもおもいっきり和!! 笑)
夫婦それぞれ違うお店に髪をカットに出かけ。
家に戻って、お昼はうちごはん。
午後から、夫は読書、私はブログ。
そんな一日(笑)


一応、連休初日は外食しましたよ。
単に終日パンを作っていたので、ご飯を作る気力がなかっただけなのですが…。

前から気になっていた、ビストロへ。
ふらりと歩いて行ける距離なんですけどね(笑)
これが美味しかったんです、どれも!

e0241285_22140947.jpeg
前菜盛り合わせ。
かつおのカルパッチョとパテドカンパーニュ。
サバのリエット、バジル風味のポテトサラダ。
比較的、お値段もリーズナブル。

e0241285_22142541.jpeg
白身魚のムニエル。
魚のお出汁が浸み込んだソース、おいしかった!
ケイパーとトマトの酸味も加わって、サッパリ。
バター風味のアクアパッツァみたいな感じ!?
乳製品が苦手な夫でも、美味しくいただけました。

e0241285_22144047.jpeg
鶏のロースト、ゴルゴンゾーラソース。
チーズの個性もきちんとあるけど、主張しすぎない。
グドクないんですよね。
ほっくりとしたお芋と、ジューシーなシイタケ。
良い組み合わせだったなー。

e0241285_22145457.jpeg
私はお腹いっぱいでしたが、こちらもひと口。
牛肉の赤ワイン煮。
ローストした青菜の苦味が、いいアクセント。
お肉も柔らかく、でも脂っぽさもなく。
バランスの良い一品でした。

近くのパン屋さんのバゲットもついてましたよ。
一皿の量も多すぎないので、ふたりでも数種類楽しむことができました。

お料理の味は全体的に優しくて、私たち好み。
ワインもフルボディというよりは、果実味のあるものが多い気がしました。

近くにこんないいお店があったなんて!
食べてみたいメニュー、他にもいっぱいあったなぁ。
これから通う楽しみができました。

お腹と心満タンにして、またトコトコ歩いて家路に。
わが家のクリスマスはこんな感じ(笑)


あ、それと。
毎年恒例、会社のお付き合いで買うホールケーキ。
三日かけて食べきりました(笑)

e0241285_22052144.jpeg
nature+からのクリスマスカード。
みなさんのもとへ届いていてるかしら。
遠方の方、間に合わなかったらごめんなさい!!

[PR]



by nature-67 | 2016-12-25 23:22 | その他

nature+ アソート 第二弾。

e0241285_14263957.jpeg
第二弾は、クリスマスイブに合わせて贈りました。
今年はシュトレン、たくさん作ったなー。
ラッピング、だんだん派手になってますね(笑)

e0241285_14273428.jpeg
前処理が必要なものがいろいろあるんですよね。
グラハム粉の下処理、グリッツを炊いたもの、くるみのロースト。
まずは、ここからスタート。


内容は少しチェンジ。
気まぐれなもので(笑)
e0241285_08170915.jpeg
これは道明寺。
簡単に、レンジでチン!
ほんのり桜色に染めて。

e0241285_14294721.jpeg
よもぎの生地で、道明寺とこしあんを包みます。
生地とフィリングは、ほぼ同量。
たっぷり入りますよ。

e0241285_08174034.jpeg
キューブ型に入れて発酵。
桜の花と、けしの実をのせて焼きました。

e0241285_08175553.jpeg
和菓子のような、よもぎキューブ。
喜んでもらえるといいな。

e0241285_08234617.jpeg
こちらも和風のパン。
白あんに、白胡麻ペーストを練りこんだ胡麻あん。
リッチなブリオッシュの生地で包みます。
これに関しては、完全にあんこの方が多い、おかしなパンです(笑)

仕上げに白ごまをのせてオーブンヘ。

プチあんぱんの完成!
胡麻あんは、とっても上品なお味なんですよ。
あんこがあまり得意ではない私ですが、これはスキ!

e0241285_08210765.jpeg
ここからは前回とおんなじです。
くるみとラムレーズン。

e0241285_08213493.jpeg
広島教室では、蒸し鶏の粒マスタードマリネをサンドして食べてもらったなー。
懐かしい。

e0241285_08220079.jpeg
水分たっぷり、ふるふるの気持ちいい生地。
コーングリッツを纏わせ、セルクルに。

e0241285_08225116.jpeg
もっちもちのイングリッシュマフィン。
やっぱり自分が作ったものが、いちばんスキ!

e0241285_08231729.jpeg
食パンの山型って、バランス難しいんですよね。
左右がきれいに揃っているだけで、ちょっとテンション上がっちゃいます。

e0241285_08233149.jpeg
とはいえ、焼けるとやっぱりアンバランス…。
まあ、半分にカットするのでね。
その方がコーンがよく見えるし、良しとします(笑)

e0241285_15063859.jpeg
お酒は飲めないくせに、おつまみパンは大好き。
ゴマフランクは、自分の分もちゃっかりキープ。

e0241285_08244812.jpeg
焼きなおすとパリッとして、美味しいんです。

e0241285_08182000.jpeg
黄昏時のグラハムブレッド(笑)
急がなくちゃ、間に合わない!

e0241285_08202405.jpeg
まん丸に焼けた!(嬉!!)
成型は簡単だけど、まん丸に焼くのって案外難しい。
いまだ苦手だったりします…。

e0241285_08250388.jpeg
いっつも最後に残るのが、この塩パン。
成型に時間がかかる、手のかかる子なんです(笑)
ついつい後回し…。
その分、カワイイ(おいしい)んですけどね。

e0241285_08254216.jpeg
最後まで集中!
キレイに焼けてヨカッタ。

e0241285_08260044.jpeg
この日も配送センターへ駆け込み…(笑)
無事に発送できました。

大好きなあのご家族と。
大切なお守りをいただいたあの方へ。

喜んでもらえますように!

[PR]



by nature-67 | 2016-12-25 17:12 | おうちぱん

nature+ アソート 第一弾。

e0241285_02225913.jpeg
年末の材料整理も兼ねまして。
いつも支えてくれる大切な人たちへ。
nature+アソートを贈りました。

先週が、第一弾。
中身はワタシの気分次第。
気まぐれランキング順デス(笑)
e0241285_02231698.jpeg
くるみとラムレーズンのパン。
これ、ほんのり甘みもあってサンドイッチにも合うんですよね。

e0241285_02243347.jpeg
イングリッシュマフィンも久しぶり。
ベーコンエッグなど、サンドして食べてもらえたら嬉しいな。

e0241285_04054025.jpeg
くるみとラムレーズンは大きく焼いて。

e0241285_03232523.jpeg
半分にカット。
見た目と違って、とっても柔らいんですよ。

e0241285_03195714.jpeg
グリッツを炊いたペーストを入れて。
コーンパンをパウンド型で作ってみました。

e0241285_03201723.jpeg
つやつやに焼けましたよー。

e0241285_03362566.jpeg
しっとりモチモチ!
甘みがあるので、トーストしてバターをのせて食べるのがオススメかな。
甘塩っぱくて美味しいですよ。
ぜひ、厚切りで!!

e0241285_03223112.jpeg
今月のレッスン、カンパーニュに似ていますが…。

e0241285_03242035.jpeg
ザクッとしたグラハム粉とはちみつ、牛乳で仕込んたグラハムブレッド。
甘くてしっとり、ソフトなお食事パンです。

e0241285_03243686.jpeg
どんなお料理にも合うけれど、ついついそのまま食べ続けてしまう…。
けしからんパンです(笑)
噛みしめるたびに、粉の旨みを感じられますよ。

e0241285_03253337.jpeg
人気のゴマフランク。
このパンが大好きな人がおりましてねー(笑)
絶対作ろうと思ってました。

e0241285_03260320.jpeg
中には粒マスタードと、ウインナー。
馬蹄型は、シアワセを招くと言われてますよね。
みんなのもとへも、幸運が訪れますように!

e0241285_03265349.jpeg
甘いパンも作りましたよ。
チョコレートダマンドにオレンジピールとローストアーモンド。
ラム酒をきかせて。

e0241285_03261959.jpeg
ココア生地で包んで、小さなキューブ型に。

e0241285_03263755.jpeg
仕上げに粉砂糖でお化粧して、できあがり。
ブリオッシュキューブは、名古屋に来てから完成したパン。
どんな反応がもらえるかしら。


このあたりから、写真がだんだん暗くなりますが…。
すっかり日が暮れてしまいました(笑)

e0241285_03271040.jpeg
今では定番の塩パン。
焼きなおすと、カリッ!ジュワッ!!
これも広島では作っていなかったので、食べてもらいたくて。

e0241285_04034460.jpeg
いい色に焼けました。
たまらず、焼きたてをパクリ!
あんこを挟んで食べても美味しいんですよね。

e0241285_03594297.jpeg
あとは、シュトレンキューブも入れましたよ。
箱いっぱいに詰め込んで、みんなのもとへ。

e0241285_03292938.jpeg
ひとりで作るには、この数が精一杯でした。
途中まではいつも順調。
休憩するとペースダウン…。
相変わらずギリギリなワタシ(汗)

e0241285_04115746.jpeg
日頃の感謝の気持ちを込めて。
みんなのお顔を浮かべながら作りました。
美味しく召し上がれますように。

さあ急げ、配送センターへ!!!!(笑)

[PR]



by nature-67 | 2016-12-25 13:22 | おうちぱん

恋バナ。

e0241285_00431949.jpeg
12月のレッスンでは、広島教室に通って下さった方が参加してくださいました
名古屋で食器巡りの旅
その帰りにレッスンへ来てくれたのです!
懐かしいお顔、嬉しい再会

今回のレッスンは発酵時間が長く、お話しする時間がタップリ!
あら、ちょうどいい(笑)

もともとパンやお菓子作りが得意な彼女
最近作ったものや、好きなお店の話などになるかと思いきや!?
座った途端「恋バナ」スタート!(笑)
そんなイメージがなかったから、なんだか新鮮!
聞いているワタシは楽しいけど、いろいろ悩めることが多いようで
とまらないよねー、恋バナ(笑)

もちろん、ちゃんとレッスンしましたが
嫉妬しちゃうよねー、主役のはずのカンパーニュ
なかなか話題にされなくて(笑)

ちょっぴり歪んで焼けました
カンパーニュの密かなる抵抗…だな!
彼女も、ごめんねって謝ってましたけどね(笑)
十分上手にできてたし、味も間違いないので
またおうちでも作って、お気に入りのプレートたちにのせてあげてくださいね
ありがとうございました!


嬉しさと懐かしさと
広島での時間が一気に蘇りました
そして、たくさんの勇気をまたもらえて
離れても、見守ってもらえているのだと改めて感じられた一日
焦らず、こちらで頑張りますね


お話きかせてくれてありがとう
自分の気持ちに素直にね
素直がカワイイよ
応援しとるけんね!!

[PR]



by nature-67 | 2016-12-24 23:42 | 教室 MENU

クリスマスランチレッスン終了です。

e0241285_17572224.jpeg
みなさん、楽しいイブをお過ごしと思います。
わが家はなぜか? ほっこりお鍋(笑)
昨晩、おいしい外食してきました。


今月のレッスンは、カンパーニュでした。
シンプルですが、クリスマスの食卓にピッタリ。
存在感バツグンのパンですよ。

e0241285_17591907.jpeg
リスと虎??
動物ではなくて…(笑)
粉の種類を略して書いているだけです。
シンプルなだけに、粉のブレンドだけでも風味が変わってきます。
いろいろ試してたどり着いた配合。
結局これともまた違うのですが…。
沢山焼きましたー(笑)

e0241285_20131920.jpeg
ぷくぷくと発酵したものを一晩冷蔵庫においてから。

e0241285_17584629.jpeg
種落ちした状態のものを加えて、当日手ごねから作っていただきました。
このポーリッシュ種を使ったカンパーニュ。
しっかりと粉に水分を吸収させることで、時間がたっても瑞々しさが保たれるのです。

e0241285_17593802.jpeg
水分多め。
ベタベタで、かなり手ごわい生地です(笑)
発酵をとって、パンチを入れて、さらに発酵。
ゆっくりと時間をかけて作っていきます。

とはいえ、作業より待ち時間の方が多い!
お喋りするにはピッタリなレッスンですね(笑)

e0241285_18001337.jpeg
丸めなおして発酵カゴに。
この模様って、ちょっと憧れますよね。
カゴがなくても、ボウルに布巾を敷いて代用できます。

e0241285_18013711.jpeg
さらにしっかり発酵をとって、いよいよクープ入れ。
浅すぎず、深すぎず…。
緊張の瞬間!
どんな風にクープが開くかは、焼き上がるまでのお楽しみです。
こればかりはパンのみぞ知る(笑)

e0241285_18344879.jpeg
こんがりと美味しそうな焼き色に。

e0241285_18351190.jpeg
クープもキレイに開きました。

e0241285_20125954.jpeg
クープの入れ方で表情も変わるから、おもしろいですよね。

e0241285_19511936.jpeg
お待ちかねの試食の時間。
今回は、クリスマスの特別バージョン。
少しリッチに、私なりのおもてなしのテーブルです。

e0241285_18180752.jpeg
パンはあらかじめ私が焼いたものを。
カンパーニュは主役、脇役を問わず、どんなディッシュにも寄り添う存在。
わが家の定番も加えた、お気に入りのプレートを準備しました。

e0241285_18184043.jpeg
小さなグラスにはレモン風味のブルグルのサラダ。
クミンとコリアンダーをほんのりきかせて。

リーフサラダにピーマンのオイル煮。
これぞ、わが家の定番。
じゃこと生姜たっぷりのオイルは、カンパーニュとの相性バツグン!

にんじんサラダは、メイプルシロップとりんご酢で甘めのドレッシングに。
パリパリと歯ごたえも楽しめるサラダ。

クリームチーズとグレープ、くるみ。
軽く塩胡椒をして、ほんの少しオリーブオイルを。
カンパーニュにのせて食べると、とまらないやつ(笑)
干し柿やあんずなどでもおいしいですよ。
ワインが欲しくなりますね。

そしてメインは豚肉とキャベツのビネガー煮。
酸味がきいて、さっぱりといただけます。
お肉もとっても柔らかいんです。

どれもパンにのせたり、ソースをすくったりと。
いろんな味が楽しめるプレートにしてみました。

e0241285_20011573.jpeg
蓮根と長ネギのスープは、ほんのり甘め。
かくし味に、お味噌を加えています。
最後にすり下ろした蓮根をさらに加えてトロリとしたスープに。
歯ごたえもあって、お腹がいっぱいになりましたね。

e0241285_20432469.jpeg
フルーツクグロフも登場。
テーブルを華やかに彩ります。

e0241285_18284486.jpeg
今回はデザート付きでした。
このフルーツクグロフをカットしてプレートに。

e0241285_18192498.jpeg
グラッセしておいたりんごを温め、バニラアイスと甘酸っぱいバルサミコソース。
シナモンを添えてお出ししました。
この食べ方、スキなんですよね。


nature+のクリスマス。
ささやかではありますが、楽しんでもらえていたら嬉しいです。

e0241285_18205348.jpeg
食事がメインになりましたが、もちろんパンが主役。
どれもキレイに焼けましたね。
しっとり、むっちっとした食感。
少し焼きなおすと軽さも出て、サクッとします。
美味しく召し上がれていたらいいな。

時間のかかるパンですが、実際の作業はほんの少し。
焦らずじっくり生地と向き合って。
おうちでも、ぜひ作ってみてくださいね。

お店で買ってきた時には、気軽にいろんな食べ方を楽しみましょう。
きんぴらやヒジキ煮など、和惣菜に合わせても。
美味しいマリアージュを見つけたときは、教えてくださいね。

e0241285_20151512.jpeg
今年最後のレッスン。
毎回クリスマス気分に浸れた分、当日はすっかり和食が恋しくなりましたが(笑)
楽しい時間をいただきました。
お話しする時間もたっぷりありましたしね(笑)
新しい方にもお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました!!


来年は肉まんからスタート。
あつあつをほお張りましょう。

まだ空きもございます。
一緒に作ってみませんか。
ご予約、お待ちしています。

[PR]



by nature-67 | 2016-12-24 23:02 | 教室 MENU

週末ブランチ。

e0241285_02220241.jpeg
最近、カンパーニュばかり食べていたので。
ソフトなパンが恋しくなって(笑)
イングリッシュマフィンで、ベーコンエッグサンド。
トーストしたコーン食パンも一緒に。

e0241285_03382433.jpeg
マフィンがしっとりもちもち!
おいしかったなー。
そんな週末ブランチ。


そして
クラブW杯決勝で盛り上がった、わが家なのでした

[PR]



by nature-67 | 2016-12-19 23:52 | おうちぱん

1月 ランチレッスンご案内。

1月MENU

■肉まん
ホカホカの肉まんが恋しい季節になりましたね
この冬は、おうちでチャレンジしてみませんか
実は思うほど難しくないんですよ
もちろん、生地も餡も手づくり
具材を変えれば、アレンジも自在

e0241285_11232346.jpg
レッスンでは、サラダやスープなどのサイドメニューを準備します
蒸したてを一緒に頬ばりましょう

2017年は人気の肉まんからスタート!
ぜひご参加ください

e0241285_11285434.jpg
包み方もコツを覚えれば、とっても簡単
生地はほんのり甘くて、冷めてもしっとり

e0241285_11291090.jpg
蒸籠を開ける瞬間は、いつも歓声が上がります(笑)
湯気までもごちそうになりますね
ちなみに、1月25日は肉まんの日!


1レッスン 4500円
ランチプレート・スープ・プチデザート付き
お持ち帰りあり

10時00分-13時00分
終了時間は多少前後する場合があります

定員 2名
◆1月
16日(月)
17日(火) 
20日(金) 
21日(土)
24日(火) 
25日(水) 
27日(金)
30日(月)


お申し込みはこちらから→


■他の日にちを希望の場合は、ご相談ください
(日曜・祝日はお休みです)

■パンを持ち帰るビニールやタッパ、手提げ袋など、持参下さいますようお願いします

■ キャンセルについて
2日前までに お知らせください
前日は50% 当日は全額
材料の都合上 ご負担いただいています


詳細は 「教室ご案内」 をご覧ください


ご予約お待ちしています

[PR]



by nature-67 | 2016-12-18 11:22 | 教室 SCHEDULE

ピコ。


e0241285_05052414.jpeg
気の置けない友人から。
「荷物送りました。よろピコ太郎」…と。
無理やり流行りを入れたものの、いつもの昭和ギャグ(笑)
お笑い詳しくない私でも、さすがに知っている。
りんご? パイナップル??

届いたのは、可憐な花をつけ始めたシクラメン。
ピンクのグラデーションがとてもキレイ。
このシクラメンの種類が、フェアリーピコ。
ピコ太郎…って。
そういうことね(笑)

そんなくだらないことを永遠に話していられる(ほめてます)、数少ない友人。
ちょっぴり早いクリスマスプレゼント。
教室再開のエールとともに。

e0241285_04510515.jpeg
窓辺のあったかなこの場所で、気持ちよさそうにしています。
(今はこのネームプレートは外してます)
蕾もたくさんつけているので、これからもっとお部屋を彩ってくれそう。
楽しみだな。

e0241285_05111692.jpeg
ポットに飾ったこの子たちも一緒に。
様々な種類の花を束ね、入れてくれました。
鉢とはまた違って、華やか。


鉢花を生産している園芸農家さんでお仕事している彼女。
虫と戦ったり、炎天下や極寒の中での作業。
華やかなお花のイメージとは違って、かなりガテンなお仕事。
頑張ってるなー。
キレイなお花を育てるまでに、たくさんの時間と愛情が注がれてるんだよね。
このフェアリーピコだけでも、何百鉢もあるんですって!
その中から選ばれたピコ太郎、大事にするね。
ありがとー!


このシクラメンが届くと連絡をもらった日。
指定された時間に届かず、のんびり家で待っていたら、配達の方から電話。
「すみません!遅れてまして…。」
かなり慌てた様子で、
「え、えっとお荷物は、ハチ、ハチ…。あっ、箱にシク、シクラー、メン?と書いてます」
途中で分かったけど、おもしろいから最後まで黙って聞いてました(笑)

りんごでも、パイナップルでも、ラーメンでもなかったけど(笑)
なにより嬉しい贈りものでした。
年末、会えるの楽しみにしてるね!


[PR]



by nature-67 | 2016-12-18 08:42 | その他

シュトレンレッスン終了です。



e0241285_20322783.jpeg
ギフトボックスに見立てたキューブ型のシュトレン。
ワタシも今年は何度も作って、お世話になった方への贈リものにしましたよ。
レッスンでは生地から作り、ラッピングまで仕上げていただきました。

一から作るので、思い入れたっぷり!
でき上がると、食べるのがもったいなくなりますね(笑)
ラッピングも楽しまれたようで、よかったです。

e0241285_20485543.jpeg
フィリングにはカラフルなフルーツをたっぷり。
スパイスはカルダモンとナツメグ。
時間が経つにつれ、柔らかな香りに変化します。
ちょっぴりオトナ味。

e0241285_20491545.jpeg
伸ばした生地にフルーツをのせ、カットしては上に重ねてを繰り返し…。
ミルフィーユ状にフルーツを入れていきます。
生地が見えないくらいフルーツいっぱい!

e0241285_20502755.jpeg
キューブ型に入れて発酵し、オーブンヘ。
この型は、お持ち帰りいただきました。
「復習してね」という、無言のメッセージです(笑)

e0241285_20504971.jpeg
焼き上がりに澄ましバター。
さらに素焚糖と粉砂糖を纏わせて完成!

e0241285_20512911.jpeg
ここからさらに楽しい時間。
思い思いのラッピングで仕上げていきます。

e0241285_20514186.jpeg
みんな夢中で、気付けば無言の時間が多かったかな。
それだけ集中していた…ということね(笑)

e0241285_20520310.jpeg
それぞれ雰囲気の違う、オリジナルシュトレンができましたよ。

e0241285_20521783.jpeg
e0241285_20580351.jpeg
e0241285_20545064.jpeg
e0241285_21032331.jpeg
e0241285_21035665.jpeg
どれもクリスマスらしく華やか!

e0241285_05550226.jpeg
これは試食用に焼いておいた、ヌスシュトレン。
シナモン風味のクルミペーストを作り、渦巻き状に入れてみました。
ところどころにラムレーズンも。

e0241285_11503193.jpeg
フルーツシュトレンと食べ比べしていただきました。
おいしく召し上がれましたでしょうか。


レッスンで作ったものも、そろそろ食べごろのはず。
ご家族や大切な人と少しずつ味わいながら、素敵なクリスマスをお迎えくださいね。

纏わすお砂糖をブラウンシュガーやきな粉砂糖、贅沢に和三盆を使ってみたり。
フィリングもナッツを多めにしたり、黒豆や大納言を入れてみたりなど。
アレンジもしやすいかと思います。

お正月用に、ラッピングを和風に仕上げるのも楽しいですよね。
ぜひ、マイ・シュトレンを作ってみてください。
ご報告もお待ちしています!
(さりげなく、ここでもプレッシャー 笑)


楽しい時間でした。
ご参加、ありがとうございました。

[PR]



by nature-67 | 2016-12-17 17:12 | 教室 MENU

手作りパンのある暮らし  名古屋パン教室 nature plus
by nature67
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

レッスンの準備。
at 2017-09-22 07:52
9月レッスンスタート。
at 2017-09-20 21:12
Anniversario。
at 2017-09-14 23:32
島旅。
at 2017-09-14 17:52
観戦弁当。
at 2017-09-10 11:22
こちらも秋。
at 2017-09-09 18:02
秋の味覚。
at 2017-09-09 16:32
イチジクのガレット。
at 2017-09-08 14:52
ゆらゆら。
at 2017-09-05 13:32
久しぶりの観劇。
at 2017-08-31 23:42
オレンジのガレット。
at 2017-08-30 23:52
8月 パンレッスン終了です。
at 2017-08-30 23:32
シンガポール風ごはん。
at 2017-08-28 18:22
どうなつ。
at 2017-08-28 18:02
和風キッシュ。
at 2017-08-26 21:52
多国籍なお昼ごはん。
at 2017-08-26 11:02
午前午後レッスン。
at 2017-08-24 09:42
チーズケーキブレッド。
at 2017-08-18 23:32
お盆のことをざっくりと。
at 2017-08-18 17:12
9月 ランチレッスンご案内。
at 2017-08-17 17:22

検索